成長

もっと貪欲に

Buenasss!!!

もうすぐワールドカップですね。

スペインも代表メンバーが決まりいよいよという雰囲気です。

今年は日本がスペインと同グループになったので日本vsスペインをスペインで観戦することになるので楽しみです。

次の次のワールドカップには僕たちのサポートしてる選手の誰かが出場してたら結果としては最高です。

でも結果よりも成長する過程を大事にしたいと考えています。

選手たちは選手といってもまだ人としても選手としても未完成ですので私生活からピッチまで全てを見ていく必要があります。でもそれは単純に全てをこちらがやるわけではなく、目が届いてるということが大事でむしろ選手が自分で考えて行動していけるようにすることができるようになるにはなんでもこちらがやることはマイナスになので極力自分でやらせることが大事だと考えています。

でも私生活でも間違ってることは間違ってると言い続けるし、プレー面は定期的にこちらから見た意見、アドバイスはしていきます。

最近選手を見ていて気になるのは受け身なことです。

率直に貪欲さが足りない。

俺が俺がみたいな、、、、俺がno1だくらいのメンタリティがほしい…..

日本の選手はあくまで外から来てる側なので自分からどんどんチームに入っていこうとしていかなければならないのにそうゆう積極性があまり見られない選手がいる。

ただプレーを普通に淡々としてるだけでそうゆう姿勢を見せずして認められようとするのは無理。

自分を認めさせる努力をプレーではもちろんのこと、チームメイトとのコミュニケーションなどを含む態度でも示していかなければポジション(居場所)は簡単には掴めない。

プレーにしても自分がこのチームで生き残るために何でどうゆうふうに勝負していくべきなのかなどを自分と向きあって考えて欲しいです。

選手はどこまでいってもチームから評価される立場なので自分の価値をピッチで表現していかなければならない。

それが出来なければどこのチームに行っても居場所は勝ち取れない。

挑戦できる時間も有限なのでもっともっと貪欲になって1日1日に向きあってもらいたいです。

片山堅仁/Katayama Kento

片山堅仁/Katayama Kento

スペイン在住のサッカー専門のコーディネーターです。 年間約100名を越える選手のサポートをする為、スペインだけでなく欧州の様々な国のクラブに足を運び、選手のサポートを行っています。 過去サポートした選手は1000名以上。

TOP